読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちりめんじわは自分で治せる!口コミで効果的な解消法とは?

小じわが集合した「ちりめんじわ」は、目元にできやすい乾燥じわです。加齢によっても作られてしまう年齢を感じさせるしわですが、実はこのちりめんじわは自分で治すことができるんです! 効果的なアイクリームや美容液、サプリメントや解消方法をご紹介しています。

上まぶたにちりめんじわができる原因とは!?治す方法はあるの?

上まぶたにちりめんじわができると、すごく老けて見えませんか?

 

    f:id:oyakudachinomori:20161023192906j:plain

 

特に二重まぶたの人は二重のラインがシャープではなくなるので、皮膚が劣化している感じが否めません☆

 

アイメイクをする時に瞼にハリが無く、皮膚がたるんでいる…と感じる方は要注意です!

 

このちりめんじわですが、乾燥が始まる季節に一気に進行してしまうことがあります

 

アトピー性皮膚炎の方や花粉症などで目の周りに痒みが出る方も気を付けてください。

目の周りは掻いたり擦ったりすることで、よりちりめんじわが作られてしまします。

 

せめてもの救いはちりめんじわには解消する方法がある!ということでしょうか。

今回はまぶたにできるちりめんじわの原因と解消方法をご紹介したいと思います。

 

上まぶたのちりめんじわは目立つ!?どうしてできるの?

上まぶたにちりめんじわができると二重の人は三重になったり、くっきりとした二重ではなくなったりしますね。

 

眉の下辺りの皮膚がしわしわになるので、すごく年を取った印象を周囲に与えてしまいますし、自分でもこれはかなり凹みます☆

 

       f:id:oyakudachinomori:20161023192859j:plain

 

上まぶたにしわしわのちりめんじわができやすいのはどうしてなんでしょうか?

 

まず一番の原因は「乾燥」です。

 

お肌の表面にある角質層の水分が不足してしまうと、肌はハリを失ってしまいキメが乱れてしわになってしまうんですね。

 

このちりめんじわは若い方にもできる可能性は高いんです。

 

まぶたの保湿を怠ってしまうと、ちりめんじわは段々と深いしわになり、改善が難しくなっていきます。

 

早目の対策が重要なんですね!

 

ところでこの「保湿」なのですが、化粧水だけでは不十分です。

 

化粧水はつけた直後はお肌が潤いますが、時間と共に蒸発してしまい、その時にお肌の潤い分まで一緒に蒸発してしまいます。

 

ですから乳液やアイクリームなどてしっかりとフタをしてあげることが重要なんですね!

 

最近はコンタクトレンズやメガネを愛用されている方が多いですが、視力に合っていないものを使っていると目に負担を掛けてしまいます。

 

目の負担はまぶたにも負担になり、ちりめんじわやたるみを生みだしてしまいます。

 

若い方のまぶたにちりめんじわが多い原因の1つはこの眼精疲労によるものも大きいんですね。

 

そしてもう1つはアイメイク…というよりクレンジングですね。

 

バッチリアイメイクした後は、しっかり落とそうとするあまり、まぶたをゴシゴシと擦ってしまいがち。

 

この摩擦と刺激がまぶたにちりめんじわを作りだしてしまうんです。

 

今はアイメイク専用の擦らなくても落ちるクレンジングが販売されていますので、ぜひ使ってみてくださいね(^^)

 

上まぶたのちりめんじわを治すにはどうしたらいいの?

既にできてしまった上まぶたのちりめんじわは、深く刻まれたものでなければセルフケアで治すことが可能です。

 

    f:id:oyakudachinomori:20161023192920j:plain

 

お風呂などに入って、上まぶたが塗れた状態でちりめんじわが目立たなければ、またそれほど深く刻まれたしわではありません。

 

アイクリームなどを使って十分に保湿を心掛け、余分な摩擦や刺激を与えないように気を付けていけば大体のちりめんじわは治せます。

 

もし、ちりめんじわが深く刻まれていて、セルフケアでは改善不可能な状態に陥っていてもまだ諦めるのは早過ぎます!

 

ちょっと費用は掛かってしまいますが、美容皮膚科などでレーザー治療を受けることで、このちりめんじわを消すことができるんです。

 

有名なのは「ジェネシス」というレーザー治療です。

 

ちょっとした熱エネルギーを表皮と真皮の間にある毛細血管に与えて、血管にダメージを送ります。

 

そうすると血管が成長因子を放出して少しずつ上まぶた周辺のコラーゲンやエラスチンという成分が増加していきます。

 

次第にお肌の弾力がアップしていくので、ちりめんじわが改善するという仕組みなんですね(^^)

 

美容整形とは違うので傷も残りませんし、施術中の痛みもほぼありません。

施術時間も10分程度で済むことが殆どですし、効果も即効性があります。

 

上まぶたのちりめんじわを治す最終手段として覚えておいてくださいね(^_-)-☆